忍者ブログ
今となっては過去の記録です。更新終了
[255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先ほど、シャーマン系のダンスなどを行わずに、守護霊とチャネリングを試みたところ問題なく繋がり、また遠方の地霊ともつながることができた。

…むしろ、シャーマン系のワークでの入り方よりも、集中して交流できた感がある。

ヴィジョンの途中から、突然周囲が強烈に明るくなったかと思うと、高次の存在が降りてきたのだ。

また、トランス中にメモを取ったりするなど、意識を物質世界へ向けても問題なくトランス状態を維持することができた。

このようなトランス中のメモなどは、繋がりが切れたり、意識のチューニングが乱れるのではないかと不安で、今まであまりしてこなかったが、今回は深い集中状態であることが自分自身でもわかったため、実行できたのである。

結果として、素晴らしいメッセージを得ることができ、自分のこれからのワークの可能性も広がったので、今はとても充実感に満ちている。

何よりもチャネリング中に、言いようのない安心した豊かな気持ちに浸ることができた。

これは大きな成果である。

今回はサネヤ・ロウマン、デュエン・パッカー著『オープニング・トゥ・チャネル―あなたの内なるガイドとつながる方法 』を参考にワークに取り組んだのだが、期待以上の成果が得られた。


今までは、シャーマン系ワークで交流していた意識存在へチューニングする場合、意識をトランスへ誘導する手段としてシャーマン系ダンスを必ず実践してきた。

しかし、今回の試みで、一定の交流を持てば、必ずしも儀礼的なダンスを行わなくても問題ないということに確信できた。

また余談だが、普段ワークの際に必ず事前に、シャーマン系ワークを助けてくれるクイントエッセンスのパラスアテナ&アイオロスを使っているのだが、今回はこれも使用していない。

さらに時間と空間を超える性質を持つレイキ第3シンボルのエネルギーを、いつも事前に流しているのだが、今回はレイキも使っていない。

どうやら自分の微細な感覚が以前よりも養われているのか、底上げされているような印象を受ける。

これは、全地球的なエネルギーの過渡期であることの影響や、自分の認識の変化も関係しているかもしれないが、個人的には非常に大きな進歩だと感じている。

思えば今日は2009年度最初の1日目、4月1日であった。

これは幸先のいいスタートかも知れない。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この前
携帯になんか高次な存在から着信があって、チューニングしてチャネリングしてみると、変な守護霊だったので、僕は逆トランスに陥ったし、お互い良いヴィジョンが見えなかったので、その後個人的にエッセンシャルセサミオイルで食欲増進しました。
ガイ介 2009/04/02(Thu)01:13:17 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
info
今となっては過去の記録ブログです。
search this site
検索エンジンからお越しになった方はコチラでキーワード検索をされるといいかと思われます。
recent comments
colender
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
QR code
sponsor
powered by
忍者ブログ [PR]