忍者ブログ
今となっては過去の記録です。更新終了
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日も朝からバイト。

出かける前に、ポマンダーとレイキで充分なオーラケアをしておこう。

飲食業は、多くの人と接する仕事なのでイロイロな波動の影響を受けやすく、一日仕事を終えて帰るとメンタル面でのダメージが多かったりするのだ。

それを未然に防ぐためにも、出勤前にオーラを浄化しておくと効果的である。

ようはマバリアとかATナントカみたいなもんである。


そーいえばバレンタインデーですね。

「東京タワーを外階段で昇る。」とか「森の妖精が来日」。とか、あちこちでイベントがあるみたい。

今日は恋人たちの甘いオーラがそこかしこで見れそうな予感です。
PR
今日はSedi-Aさんと見附市に行ってクリスタルボウルヒーリングを受けてきた。

そのおかげかチャクラ全開な気分♪

誌面デザイン編集の作業能率もアップした気がする。

見附のクリスタルボウルヒーリングについて、詳しい情報は明日記録する予定。
今日は友人からもらった『プチ速読』という本で速読の練習をした。

速読の訓練メソッドはオーラ視の訓練メソッドに通じるものがある。

具体的には、眼筋運動やピント調節、集中状態を作り出す意識訓練や右脳開発と共通点は多い。

ひょっとして速読をマスターしている人はその気になればオーラを見れたりするのだろうか?

オーラ視マスターも、速読を体得するのは容易なのかもしれない。

両技術を比較分析すると面白い研究になるのではなかろうか(というか、すでにあったりして・・・)。
会社から帰宅した同居人の先輩。

そりの合わない上司に怒られっぱなしで、仕事の方はかなり大変らしい。

うーん、社会人さんは大変だ。

かなり負のオーラが漂ってらっしゃる気がする。

そんなわけで、ホワイトポマンダー使ってみることにした。

普段、スピリチュアルワークをやる方ではないのだが、僕の誘導で一緒にオーラを浄化。

オーラソーマのカウンセラーさんのマネでイメージワークも連動させる。

普段からスピリチュアルワークをやってる方じゃないので、効果はうまくでるかな…とも思ったが。

結果。かなり気分がスッキリして変わったと言ってくださった。

うーんよかった。こちらも勉強になりました。

先輩の素質もあったかもしれないが、初めての人でも効果を実感できるあたり、オーラソーマはすごいなぁと再確認。

特に、先輩の場合は会社でかなり精神をヤラれてマイナス状態帰ってきたところだったので、プラスの変化を大きく感じたのかもしれない。



さてそんな僕は今日、久々にブックオフへ行った。

大型本コーナーにおもしろそうな本が何冊もあって、しかも200円とか800円だったので思わず買ってしまう。

新品だったらかなり高いだろう本ばっかりなのでかなりウキウキ。

まぁ、出版から何年も経ってる本ばかりだが。

『グランド世界美術1/原始の美術』 ¥800
『日本の伝説3/北関東』 ¥200
『日本の伝説6/中部』 ¥200
『ライフ ネイチャー ライブラリー/日本人と自然』 ¥200
『ライフ ネイチャー ライブラリー/日本列島』 ¥200
『ライフ ネイチャー ライブラリー/日本の動物』 ¥200

どれも立ち読みした感じ研究に役立ちそうである。

なかでも『グランド世界美術1/原始の美術』の本のデカさはハンパじゃない。

うっかり人が殺せそうなほどデカい。


そうそう、昨日から体調不良である。

断食後なので、浄化反応とも考えられる。

まぁ、単にご飯を食べてなかったから体壊したんだろうと思い方もいるだろうが。

浄化反応という言葉の響きがかっこいいからいいではないか。

なんだか風邪や花粉症の症状っぽい。

こんな時は師の受け売りで、やはり葛根湯だろうか。

それと、ポマンダーのオリジナルホワイトを水に数滴たらしてうがいもしよう。

こっちはオーラソーマカウンセラーの方の受け売りだ。

最近は自分の中で受け売りブームな気がする。

まぁ、いいものはいろいろ素直に取り入れて行こう。


メモ:明日の予定

郵便局で車のお金をおろす。
インドビザ申請用紙を書く。
高速バスで新潟古町へ行ってパスポート取得。
取得したパスポートをビザ代行取得会社へ送ってインドビザ取得。
大学院の小論文試験用+インド旅行用に電子辞書を買う。

今日は高速バスで長岡から新潟へ行った。

古町パスポートセンターでパスポート申請後に、近くにあるオーラソーマのお店『ルル*テン』に足を運んでみた。

ちょうど他のお客さんがいらしゃったのだが、ルル*テンCEOのセラピストの方が「よろしければまた後でお越しください」と言ってくださった。

少ししてからまた行くと、中へ入れさせていただいた。

僕は予約もなしに突然やってきてしまったのだが、快く応対して下さった。

さらにいろいろとお話までさせてもらって本当にありがたかった。

セラピストのTubokawaさんはとっても素敵な魅力あふれる女性で、柔和な雰囲気と静かな情熱のオーラを放っている方だなぁと僕は感じた。

今、自分がやってる研究のことや「イクイリブリアム」が夢に出てきたことなどを話したりと、とても楽しいひと時だった。

すっかり元気になってテンションのあがった僕は、せっかくなので30分のオーラ・ソーマ ミニセッションを受けることにした。

オーラ・ソーマ のセッションを体験するのははじめてだったが、セッション中は様々な気づきやインスピレーションを感じ、また多くの共時性を感じることができた。

さらに現在、自分が抱えている問題などが解決へ向かうヒントやメッセージを受け取ることでき、とっても充実した時間となった。

そんなセッションで、またまた元気になった僕は、せっかくなので自分の選んだイクイリブリアムのボトルを手元に置きたいと思い、購入に踏み切った。

自分の選んだボトル達が、妙に愛しくなってしまったのだ。

なんだかボトル同士が共鳴して、ささやいているようだった。

まるで無垢な子供というか、妖精がじゃれて遊んでいるような、それでいて僕を祝福してくれているような気がした。

そんなわけで今、手元にイクイリブリアムのボトル君が一本ちょこんと座っている。

大事に大事にこのボトルに働きかけていきたものだ。


今回の夢のお告げからセッションを受けるまでの流れは、偶然だけでは語りつくせない、何か必然的なものを感じた。

見方は人それぞれだと思うが、結果として僕は前よりとても元気になったし、なんだかワクワクしている。

こんな素敵な機会を与えてくれた「ルル*テン」のTsubokawaさんには深く感謝したい。

また情報を下さった師や、ボトル達、守護霊、ハイヤーセルフや高次のマスター達にも感謝である。


公式webサイト Lulu*Ten http://www.chus-west.com/luluten/

Lulu*Tenのブログ http://luluten.blog117.fc2.com/

今日はポマンダーとクイントエッセンスがとどいた。

ポマンダーはオリジナルホワイト

クイントエッセンスはパラスアテナ&アイオロス

詳しいことはまたあとで記録。
info
今となっては過去の記録ブログです。
search this site
検索エンジンからお越しになった方はコチラでキーワード検索をされるといいかと思われます。
recent comments
colender
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
QR code
sponsor
powered by
忍者ブログ [PR]