忍者ブログ
今となっては過去の記録です。更新終了
[256]  [257]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(あわたまイメージ画像)

出るらしいです。

主人公の見習いシャーマンが、魂の入ったシャボン玉を息フーフーして移動させるゲーム、「あわたま」。

師匠の偉大なるシャーマンのアドバイスをうけつつ、トラップや障害物のあるステージをクリアして迷える魂を元の世界に返すのが目的。

さまざまな能力を持つシャーマンの仮面を付け替えて、シャボン玉を切って分裂させたり、ポヨポヨ~ンとくっつけたりする、とのことですが、多元的な宇宙観や仮面などのアイテムといったシャーマンらしい特徴をうまく活かしてゲーム化してますね。

シャボン玉を動かすゲームだったら、もっと乙女チックな設定にも成り得たはずですが、あえてシャーマンをテーマにしたというのが、独特の世界観をもたせ、昨今のさまざまなイメージが氾濫するソフト業界でも個性的な作品になり得た…といった感じでしょうか。

タッチペンを使ってのシャボン玉操作というのもDSの特性を昇華していて評価できますね。


ちなみに絵をみると、かなーりかわいらしいキャラクター。

まぁあんまりリアルな描写だとみんな引いちゃって買い手がつかないだろうけどね…。

パブロ・アマリンゴ風(↓)とかだったらちょっとキツいだろうし。

アマリンゴの絵
http://www.minpaku.ac.jp/special/199909/199909_09.html

あ、でもプレステの洋ゲーだったかでリアルなシャーマンのゲームあったよね?

敵対する部族と戦争したりして呪術で攻撃するシミュレーションゲームが。

いかにも洋ゲーって感じの設定ですが・・・。


ちなみにグダグダ語ったくせに、僕DS持ってないんで完全に蚊帳の外です…。


あわたま 
あわたま


『あわたま』公式サイト
http://www.interchannel.co.jp/ds/awatama/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ゲームは楽しいのが一番ですよね。
裏技コマンドで、パブロ・アマリンゴ風になったら完ぺきですね。

何が完ぺきなんですかね。
Sedi-A 2009/05/15(Fri)02:57:07 編集
本当そうですよね。
パブロ・アマリンゴ風ならDSごと買います。

横尾忠則風なら、任天堂の株すら買います。
akema 2009/05/25(Mon)00:08:24 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
info
今となっては過去の記録ブログです。
search this site
検索エンジンからお越しになった方はコチラでキーワード検索をされるといいかと思われます。
recent comments
colender
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QR code
sponsor
powered by
忍者ブログ [PR]