忍者ブログ
今となっては過去の記録です。更新終了
[45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今秋に決行予定の山ごもりに向けてのメモ


●これまでの山ごもりの反省点

 1:荷物重量が多すぎて行動に支障をきたした。
 →テント、寝袋、岩塩キャンドル等を持っていったせい。極力道具を減らす。

 2:食料を持っていなかった。
 →せめて、塩と砂糖を持っていく必要はある。(塩は塩分補給、野草の味付け、負傷時の消毒の為)

 3:テントを使うことにより、外界と遮断されてしまう。
 →自然により近づくにはテント、寝袋は邪魔。身一つで自然の中に寝床を確保する必要がある。


●山ごもり装備(新たに購入したもの)

 目出しニット帽 →肌の露出を防ぐ

 防虫ネット(頭にかぶるもの) →夜間の虫対策

 アウトドア対応LEDマグライト →夜間の視界確保、野生動物への威嚇

 レインスーツ上下 →突然の降雨対策。体温保護の為。また夜間の寝袋代用品


●これから用意するもの

 厚手のアウトドア用靴下 →靴のフィット感を高めるため。

 歩きやすい長靴 →登山ではないので登山靴は使用しない。耐水性を重視。

 塩を持ち歩くための丈夫で軽い容器

 薬草の本 →毒草等を見分ける為。シャーマニズムとの併用も予定。


●参考webサイト

『自然に魅せられるブログ』山菜採りで歩くコツ!
http://blog.kirinkan.biz/archives/2006/04/post_270.html

『教えて!goo』ハイキング&山菜採り
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2215107.html

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ほほお
傾向と対策ですね。
すばらしい。
この前スポーツショップに行ったら
アウトドアコーナーに縄文関係の本がありました。
アウトドアを求める人は、スピリチュアルも求めているのですね。
ameka 2007/09/22(Sat)15:30:37 編集
Re:ほほお
コメントありがとうございます。

きっと自然にチャレンジすることが、自分自身にチャレンジすることにつながってるのかもね。

そうしてるうちに、やがて自分の内面へ意識を向けること精神的なものに目覚めていく・・・。

たぶん自然の中に身をおく度に意識は外部に広がっていき、時間を超越して、ついに死後の世界への行き来が可能となる・・・。

という人はさすがにいないか。
【2007/09/22 20:33】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
info
今となっては過去の記録ブログです。
search this site
検索エンジンからお越しになった方はコチラでキーワード検索をされるといいかと思われます。
recent comments
colender
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QR code
sponsor
powered by
忍者ブログ [PR]