忍者ブログ
今となっては過去の記録です。更新終了
[87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近バタバタしてたので毎週恒例のシャーマニズム実践も少し遅れ気味だったが、なんとかつい先ほど決行できた。

今夜は、自室の隣にある座敷にて守護霊であるカエルの踊りを実践。

今日は前回から少し間があったのでいつもより激しく踊りを行った。

軽い酸欠でフラフラになって倒れるように踊りきった。

そのせいか今日は独特のハイな感覚が強い。せっかくだからこの余韻をじっくり味わおう。

守護霊の踊りは、他界に住む守護霊(種族の精霊)を体に宿すことによって、人間の体を通してこの世を体験させ、もてなす行為である。

ひょっとしたら僕の体を抜け出した守護霊がまだ部屋を漂っているかも知れないと思い、薄目を開けて少し探してみることにした。

それに最近はオーラ視の練習も行っているので、霊的な視認力が向上してるかもしれない。

…天井を見上げてみると、なんとなくモヤモヤしたものが空中を飛び回っているよう見える。…気のせいだろうか。

その後、部屋の隅を見るとなんとなく守護霊らしき存在を感じた。

姿はハッキリ見えないが50~170センチくらいのあいまいな形のモヤをそこに感じるのである。

ボーっとモヤを見つめていると、突然隣の自室にあるカバンが勝手に棚から落ちて少し驚いた。

いつもシャーマニズムの道具を入れてるパワーバッグをしまっておくカバンだったので…ひょっとしたら守護霊が自分の存在感をアピールすせるためにポルターガイスト現象を起こしたのかも知れない。

あるいは単に自分がカバンを置くときに落ちやすいような状態にしてしまったのかもしれない。

そんなこんなでウトウトしていたら、部屋の隅の何らかの存在感は消えてなくなっていた。

ひょっとしたらあの存在感は守護霊だったのかもしれない…。といいか、そうだったら面白いなぁ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
info
今となっては過去の記録ブログです。
search this site
検索エンジンからお越しになった方はコチラでキーワード検索をされるといいかと思われます。
recent comments
colender
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
QR code
sponsor
powered by
忍者ブログ [PR]