忍者ブログ
今となっては過去の記録です。更新終了
[61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ヘミシンクCD
『動物たちとのコミュニケーション』

なんでも動物とのコミュニケーションを可能にするエクササイズのCDが出るらしい。

さすがはモンロー研究所ですな。

最近日本のモンロー研の代理店が、英語版しかなかったのこのCDの日本語解説ブックレットを作成したそうで…これから国内での普及が期待されます。


科学の最先端分野では犬の泣き声から、特定の感情周波を感知して犬の考えていることをモニターする端末が作られてる。という話をテレビで前聞きました。

が、しかしモンロー研究所のヘミシンク技術を使えば流暢な会話だってお手の物。

もちろん日常的に行ってるような直接の会話ではなく、意識状態を変えることによる意識の会話のようです。


子供の頃に飼っていたハムスターと会話できれば・・・と今も悔やまれます。

2匹のハムちゃん。

片方はストレスで自分の毛を抜いておりました。

そして、もう一匹はハム同士のケンカで片目を失う深手を負いました。

今思うと壮絶すぎて、本当に動物って子供の手に負えないなと実感します。

やがて脱毛ちゃんは脱走、独眼ちゃんは独りで静かに老衰。

空っぽになったカゴの前で、子供ながらに肩の重荷が降りたことを感じていました。

せっかくなので、そんなハムスター達に黙とうを捧げましょう。

・・・・・・・・・(黙とうタイム)。


さて、そんなわけで動物とのよりよい関係作りにこのCDを試してみたいものです。

シャーマニズムとの併用で、野生動物とうまく会話できればかなり得るものは大きいかもなぁ。


参考webサイト

モンロー研究所 正規代理店 なごみ館 『動物達たちとのコミュニケーション』

モンロー研究所 正規代理店 なごみ館 『動物達たちとのコミュニケーション』 詳細解説
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
info
今となっては過去の記録ブログです。
search this site
検索エンジンからお越しになった方はコチラでキーワード検索をされるといいかと思われます。
recent comments
colender
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
QR code
sponsor
powered by
忍者ブログ [PR]