忍者ブログ
今となっては過去の記録です。更新終了
[100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は来客のSedi-Aさんの怪我の治療を行った。

怪我の原因は飼い猫の勘介君。

Sedi-Aさんがじゃれて片手をスターウォーズの戦闘機みたいにして遊んでると勘介君が大興奮。

よほど手のポーズが嫌いなのか、歯をむき出し耳を閉じて威嚇モードにはいった勘介君。

面白がって自分も参加し、2人で両手を使い、計4機の戦闘機が勘介君の上空を飛行し始めた。

結構楽しかったが、思ったより勘介君はマジだったらしく、ついにSedi-Aさんの左手戦闘機に勘介君が攻撃をしかけてしまう。

見事に被弾したSedi-Aさんは突如立ち上がり勘介君を思いっきり2、3度蹴飛ばしたのだった。

僕はその光景に引いてしまったのだった。

それもそのはず、被弾したSedi-Aさんの左手首を見ると、大層な量の血が流れていた。

やっぱり僕はその光景に引いてしまったのだった。

衝撃の瞬間100連発!みたいな番組だったら「ペットと過ごす楽しいひと時が一転!流血の惨事に!」みたいなナレーションが入っていただろうきっと。

※一応書いておくが、Sedi-Aさんはあくまでしつけの為に蹴ってましたし。猫もちゃんと逃げてました。念のため。

そんなこんなで怪我したわけだが、傷がけっこう深くまで達していたので消毒薬と絆創膏で治療したものの痛みはなかなか引かなかった。

というわけでここでレイキの出番だ。

実はレイキは即効性がある。今までの経験からすると外傷に対してレイキは痛みを和らげたり傷の治りを早める効果があったはずだ。

さっそく左手首を僕の両手で上と下から包み込みヒーリングを開始。

傷のある上側から指向性のある第1シンボルをイメージで描き、心の中でマントラを唱える。

「この傷が快方に向かう。」とアファメーションも。

少したつと両手から熱を感じるようになった。

これはおそらくレイキエネルギーと肉体のエネルギー回路がつながったことを意味している。

「今、開きました。」と言うと、Sedi-Aさんもそれがなんとなくわかったそうだ。

その後、数分間エネルギーをあててみた。

Sedi-Aさんの感想では、僕の上の手から円筒形の強い光のようなエネルギーが来たように感じたそうである。

この感想に少し驚いた。

上側からシンボルエネルギーを送ったとは言っていなかったからだ。

さらに円筒形のエネルギー感覚にも驚いた。

なぜなら僕も第1シンボルのエネルギーは円筒形のような太い光のビームにように感じていたからである。

さらにSedi-Aさんは、中心部分が強く真っ白に光る円筒形のエネルギーのイメージだった語る。

このあたりも僕の感じ方に酷似している。

もともとSedi-Aさんはエネルギーに敏感な体質だったので、レイキエネルギーの流れの感覚も繊細に感じることができたのかもしれない。

うーん興味深い。

ひととおりレイキを入れ終わった後に改めて傷の具合を伺うと、痛みはだいぶやわらいだとも言っていた。

痛みが和らいだのは、必ずしもレイキの効果だけではないかもしれないが、(時間がたって自然と痛覚が麻痺したとか)。エネルギー感覚が伝わったのは非常におもしろい。

やっぱり他者ヒーリングは勉強になるなぁ。

これからも機会があれば積極的に他者ヒーリングを行いたいと思う。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
サバイばあちゃん
いやいや、有り難うございました。

傷も綺麗に深かった様で、やたら血は出ましたが、今は塞がり、ホクロみたいです。

あと、猫の名前違うぜ。

勘助だよ。
Sedi-A 2007/11/24(Sat)01:09:17 編集
GAGAのサバイばあちゃん
コメントありがとうございます。

いやいやとんでもない、少しでも治癒が早まれれば幸いです。

てゆーか名前間違えてたー!!

飼い主様の日記にも間違った名前でコメントしてました。

いやぁお恥ずかしいです。気をつけなきゃ(汗)
【2007/11/24 03:26】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
info
今となっては過去の記録ブログです。
search this site
検索エンジンからお越しになった方はコチラでキーワード検索をされるといいかと思われます。
recent comments
colender
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
QR code
sponsor
powered by
忍者ブログ [PR]