忍者ブログ
今となっては過去の記録です。更新終了
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて昨日の記録では朝までの内容だったが、

その後も、一日を通して欲求不満は解消されていた。

うーん、やっぱりレイキはスゴイ。

一昨日は衝動的な欲求が発生して、どーしようもないなことになっていたが、

対して昨日はそういうことが全くなく、とても穏やかな心持の一日であった。

肉体的な疾患だけでなく、マインドに働きかけるレイキの効果は絶大のようだ。

うむ、今日もレイキで欲求解消と精進に努めよう。

レイキの力に感謝!
PR
単刀直入だが、最近かなり欲求不満状態にある。(ぶっちゃけたなぁ)

チャクラでいうと性腺のあたりの「根または基底のチャクラ」のエネルギーが異常に活性化されているのではなかろうか。

とにかく、冷静さを保つ為にもこのエネルギーの不調和を改善しようとレイキによる治癒を試みる。

基底のチャクラに手を当ててエネルギーが安定するようにイメージし、アファメーションを唱える。

布団の中で行っていたので、気づいたら寝て朝になっていた。

レイキのおかげか、モヤモヤした気持ちもなく爽やかな目覚めだった。

本能的欲求に対して、スピリチュアルな対処がどれほど有効なのかと少し疑問に思っていたが、認識を改めなければならないだろう。

レイキの力は偉大である。

大いなる力の恩恵に、今日も感謝。

今日は長岡造形大学大学祭 テーマ「彩」の一日目であります。

在学中、大学祭実行委員会に所属していたので、後輩に差し入れを持っていきました。

まぁただのダンボール詰めのペット茶なんですが、せっかくなのでレイキを込めて浄化しておきました。

「此の茶、霊氣注入したるに滋養強壮、体力絶倫の神秘の茶ナリ」・・・とは言ってませんが

「氣の力を込めて浄化したから、疲れが取れるよ~。」程度のことは言っておきました。

レイキを送る際は、お茶から伝わる波動の質がかわるまでじっくり浄化しました。

浄化の済んだペットボトルから「氣注入済み」の紙を張って仕上げ完了。

こういうのはプラッシーボ効果も含めて効能のひとつであると僕は考えているので、この紙は重要なのです。

また、この紙を張ることによって僕が差し入れを持って来た既成事実が周知される、という点でも重要です。

ああ、なんてしたたか・・・というかセコイですね。


ともあれ、極限まで追い詰められてる実行委員にはそれなりの気休めになったかもしれません。

今日もレイキの力に感謝。


最近寒いので、後輩達には体を壊さないようにしてほしいです。


関連webサイト
2007長岡造形大学大学祭 『彩』 http://nidfes.com/index.htm

今日は久々にじっくりとレイキで自己ヒーリングを行った。

足にじんわりとレイキを照射。

やはり、患部が縮小しているような印象を受ける。

厳密に計測したわけではないので名言はできないが。

昨日の記録


足にじっくりレイキを当てる。

足の皮が角質化してむける症状に変化はないか観察。

若干、周辺部分の角質化が改善したような気がする。

そのときのコンディションの影響もあるので後々再チェックしよう。

今日は熱い油を手に受けて火傷をしてしまった。

火傷は小指に少しと、親指の付け根の広範囲に及んだ。

すぐに冷やしたが、すこしでも温かさを感じるとビリビリと痛んでくる。


そこで早速レイキで治癒を試みる。

痛みが一時強くなったが、しばらくして楽になってきた。

たいがいレイキをあてると温かく感じたりするのだが、温かみを感じても不思議と火傷は痛くならなかった。

それどころか、じんわりとした温かみが逆に心地よい。

よく見ると小指に小さな水ぶくれができていた。

驚いたことに5分ほどレイキを当てていると、この水ぶくれも消えてしまったのだ。

10分も経つと痛みもすっかり治まっていた。

しばらくして一度痛みがぶり返したが、少し経つと痛みは完全になくなり、その後一度も痛くなる事はなかった。


ちなみに、水ぶくれの消失について言及したが、完全に水ぶくれがないわけではない。

今確認すると、レイキ中に見当たらなかった水ぶくれが親指の付け根にできていた。


しかし現在、痛みは一切ない。

やはりレイキは、火傷等の短期間で発生した症状は、同じく短期間で治癒できるのだろう。

レイキのエネルギーに今宵も感謝。


info
今となっては過去の記録ブログです。
search this site
検索エンジンからお越しになった方はコチラでキーワード検索をされるといいかと思われます。
recent comments
colender
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QR code
sponsor
powered by
忍者ブログ [PR]